M/C News

【プライベートキャンプ2019リポート】梅雨の北軽井沢で焚き火まったりキャンプ 「アウトサイドベース」 に積載ハーレー集合!

念願だった「プライベートキャンプ」が2019年6月に開催されました!

やったー!!

やろうー!今年こそはやろう!!と言いながら3年位出来なかったんだよね( ノД`)シクシク…

 

って事でSaint Forest M/Cの初プライベートキャンプ

略して「プラキャン2019」の模様をお届けします!

場所は群馬県長野原北軽井沢にあるOutSide BASE「アウトサイドベース」キャンプ場

 

梅雨に入ったばかりの日程で大丈夫だったのか―!?

まずはサラッとスライドショーでもご覧あれ

Saint Forest M/C「プラキャン2019」スライドショー

スポンサーリンク

ファミマに集合!

集合時間の10時過ぎ・・・

続々と集まってきたよー

野郎どもが―ww

荷物満載だねー

いつものミーティングに比べて気合入ってるかも(〃艸〃)ムフッ

数日前からプラキャンの日程は雨100%

アキラ100%じゃないよ

さらに、前日には関東の梅雨入りが発表になるというダブルショックの中

なんと出発の日だけは「晴れ」に変わったんだよねー

っえ?!

なぜって!?

それは自分が晴れ男だからだよー((´∀`))ケラケラ

もう言わせないでよー

って事じゃなくて。。普段のみんなの行いが良かったんでしょう!!

そう言っておこうー

群馬県民が愛する「ベイシア」へGO

さあここで買出しだ!

もう自分なんて、献立1週間前から考えてたからね

どんだけ楽しみだったんだよ(笑)

 

いつもは設営後に直ぐ冷たいビールが飲めるように、5リットル位の小さなソフトクーラーを持っていってたんだけど

その後の、酒のつまみやら肉やらの保存状態を考慮すると、食べたい物が買えなかった事実がある

まあミーティングだと出店もあるから、食べ物や飲み物も困らないんだけどね

けど今回はプライベートキャンプ!それなら本当に食べたい物をシッカリと保存できるように

15リットル程のハードクーラーを新たに購入したんだ

たまたま安売りしてて2割引きほどで買えた!

これは2リットルのペットボトルも横に入るし

1リットルの割り材も横に寝かせて入る

ビール缶入れて食材入れても、板氷も上に入るから最高の一品

 

酒を飲む人は分かってくれると思うけど、焼酎やウイスキーを水とか炭酸で割るでしょ?

その時氷が絶対に欲しいんだよねー

有るのと無いのじゃ全然満足度が違う

 

も友と小さくなっている「ロックアイス」よりも「板氷」の方が長時間持つし、保冷材にもなる

アイスピックで割ることで、好きな大きさに割れるから、自分は絶対に購入する派なんだ

しかもハードクーラーなら翌日、食材&ビール缶が無くなれば、そのスペースに色々入れられて積載にも効率が良い

って来たら、もう必須アイテムの一つに昇格だよね

 

ちなみにねー、今夜と明日の朝食の献立を発表しよう!

まずは設営後、直ぐに炭火は無いから火を使わなくてもいい料理

鮮魚のカルパッチョ】

好きな刺身に、イタリアンソルト、黒コショウ、ガーリック、真ん中にサラダを盛って

オリーブオイルを回し掛ければ完成!

ん?後でキャンプ飯ページでも作ろうかなー(*`艸´)ウシシシ

後は【チキンソテーチーズ掛け ポテト添え】【トマトソースのマカロニパスタ】

トマトソースのマカロニパスタには、とろけるチーズを数枚入れてトロミ&コクを出すのがミソね

エビとエリンギのアヒージョ バケット添え】

残ったオリーブオイルにはダシがふんだんに出てて、それをバケットに付けて喰らう!!

うーーー!思い描くだけでヨダレが止まらん((´∀`))

きゅうりの浅漬け】【納豆定食】って感じだね!

漬物もキュウリを切って、ジップロックに浅漬けの元をいれてクーラーボックスで寝かすだけ

朝食のご飯は、ちゃんとクッカーで炊きますよー

各々、食べたい物を食べたいだけ購入し、積載してGO

次の目的地は昼食だ!

前から行きたかった食堂「ぽぷら」に向かう

食堂「ぽぷら」の絶品ヒレソースかつ重

ここからは「ぽぷら」常連であるyoshiのナビでハーレーを走らせる

程なくして駐輪場!?に到着

土曜なのに思っていたより混んでない様子

この先の建物が「ぽぷら」だ

腹が鳴るのを我慢して、一行は急ぐ

良い感じの佇まいじゃなーい

これは美味いねっ!

入らなくても分かる!!って事で帰ろう((´∀`))ケラケラ

そんな訳あるかーいww

もう座敷好きっー

もうここでシュラフにくるまって寝ようかなww

さっそく店内へ入る

奥の座敷が空いてるという事で、奥へと進む

いやーラッキーだね!

メニューを拝見し、みんな注文

自分は「ヒレソースかつ重」をチョイス

腹減ったよー( ノД`)シクシク…

 

料理が届くまで雑談ターイム

この時間もまた楽しいんだよね

これから向かうキャンプ場の事、そこには風呂もある事

 

区画がなく全てフリーサイトだという事

雨の心配・・・じゃあさー

このままココにテント張って泊まっちゃわない!?

食事はあるしさー((´∀`))ケラケラ

なんて冗談を言いながら待っていると、そこに・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「ヒレソースかつ重」!!

他の料理の写真撮るの忘れた( ノД`)シクシク…

もうね一口食ったら・・・

 

甘めのタレにピリッとしたソースが相まって、口の中はパーティー状態

そして、肉が柔らかく弾力が悩ましい・・・もう飲み込むのを、喉が拒否してる感じ

米の炊き具合もイイねー!俺好み!

 

タレをまとったライスちゃんを口一杯に頬張る

米のねっとりとした触感と、噛めば噛むほどに出てくる自然の甘み

そこに、いやらしいじゃなーい!漬物!!

ふと我に返り、器を覗くと・・・・・・・

あかーん!!

もうこれしかないっ!!(´;ω;`)ウゥゥ

まあ、それだけ美味かったってことで((´∀`))ケラケラ

じゃあサービスカット!

ミニミニ「ヒレソースかつ重」(笑)

実は期待してたでしょ!?

欲しがるねー

冗談はさておき、お腹一杯になった一行は目的地「アウトサイドベース」に向かう

キャンプ場「アウトサイドベース」

来たよ来たよー

来ちゃったよー!

さっそく、チェックイン

バイクは1人当たり2,100円

それで風呂も入れるんだから、良心的だよね

薪も外に一束600円で販売してるし

管理等にも、アイス、歯ブラシ、おもちゃなんかも販売してる

アウトドアグッズもあるみたいね

これだけあるなら、ちょっとしたときにでも困らない

ベースサイトを設営しよう

このキャンプ場はモデルでもある「田中ケン」さんがプロデュースするキャンプ場

区画のあるキャンプ場が多い中、より自然にキャンプを楽しんでもらおうという考えで

全てがフリーサイトなんだ!

 

1日45組しか入場できないって制限も、そういった配慮なんだろうな(^^♪

もちろん電源付きサイトなんて無いよー

個人的には、発電機ある方が便利で良いんだろうけど・・

「ブーーーッ」ってずっと音鳴ってるって、ちょっと違う感じがする

 

不便だから、非効率だから、大変だから・・

けど、あえてそこを楽しむのがキャンプの醍醐味なんじゃないかなーって

思うところもある

まあ個人的な戯言はさておき、ここからは写真満載でイコー

文章打つの疲れたってのもある(笑)

写真見てるだけで気持ちよさそー

懐かしいだろうけど

フィットンチッド出まくり(懐かしい)

こりゃ癒されない訳ないよなー

バイクの隣にテントが張れる幸せを

一人噛みしめる((´∀`))ケラケラ

テンションアゲアゲだろうな

ソロテントは設営も簡単

ちゃんとフライシート被せないとね

おー前室が広いね

これなら雨天のソロキャン時にタープが無くても安心

嵩張るけど、前室があるのって安心感有るよね

yoshiがテント張ってるの久々に見た気がする

chikaのモンベル「クロノスドーム」

以前のコールマンのツーリングドームを売って、新たに購入したらしい

モンベルは人気のメーカーで良い商品が多いよね

管理等の近くには、手作りらしき遊具やごみステーションが配置されてる

ゴミ袋も「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」があり1枚50円と良心的

もちろん炊事棟やトイレもありますよー

飲んで食って語り・・そして焚き火へ

さあ、ここからも文章打つの疲れたから

写真のオンパレードで行こうかな((´∀`))ケラケラ

百聞は一見に如かず」って言うもんね

はいっ!きゅうりね

その場で食べやすい大きさに切って、漬けます

キャンプって大体、こってりした料理が多くなるでしょ!?

 

いや多いんだよね!

肉に、オイルにチーズとかさー

ずっと食べてると胃がもたれるってもん

 

誰!?年って思ってるのは( 一一)

まあ、食後の一杯なんかには最高の一品!

まさに野菜そのものの味を堪能するってこと

ジャガイモも茹でるよー

付け合せにはいい食材

塩でシンプルに食べても良いし、バターでこってりもOK!

みんな良い顔してるの分かるでしょ?!

この晴れ間の中、このキャンプ場でリラックスして椅子に座る

好きな料理と酒を飲み、エロくくだらない・・・いや素晴らしい話を繰り広げる

 

いや、無理に喋らなくてもいい

その場の空気・空間に身を委ねるだけで

日常から少し解放される

太古の昔からある普通のスタイルなんだろうけど

それを求めるって事は、みんな疲れてるって事なのかもね

回りの鳥が鳴く声、森林の揺らぎ、全てが抜群のバランス

いつもとは違った「塩」や、「ガーリック」などの「シーズニング」一振りで

全く違った味になるんだよなー

それも、こういった雰囲気で食べるからなのかも

刺身を並べて、調味料を振りかけるだけでもいい感じじゃない?

ちょっとしたカフェにでも出てくる料理!

っと自画自賛しておこう((´∀`))ケラケラ

この「焚き火」がまた最高

炎の揺らぎなのかな

見ていて一向に飽きないんだから

人間の本能が、火を求めてるのかもね

ちょっと真面目過ぎるかww

 

小さいお子さんが居るなら、是非一度自然の中でのキャンプをお勧めします

俺が小さな頃、そうだったように

お金では買えない貴重な経験は、のちのちの財産になるから

その経験があったから、いまこうして大切な仲間たちと共に焚き火を囲める

小さなスキレットだけど

ちゃんと肉を焼ける

スキレットは鋳物で、熱しやすく冷めにくいから、こういった料理は得意なんだよね

 

今では「100均」「ニトリ」なんかでも販売してるから、一つあると重宝するよ

バイクでの積載だから大きなスキレットは厳しいけどね!

あっ、最初にスキレットを買ったら、ちゃんと「シーズニング」はした方が良いですよ

シーズニング・・・錆防止の薬品を落とし、臭いを消し油に馴染みやすくする行為。最初に洗剤で洗ってから空焚きし、油を馴染ませて煙をだす、水で洗って又油を入れて火を入れる。何度か繰り返したら余った野菜を炒める。それ以降は洗剤で洗わない方がいいですよ!

付け合わせのジャガイモがいい仕事するんだっ

クッカーでも良いけど、こういった木皿も雰囲気作ってくれる

優しい感じ出るよねー

バケットも少し炙ると香ばしが出るよね

触感も変わるし

アヒージョのオイルに付ければ、これだけで主役張れるって

どう?いい表情浮かべてんなー

ハーレーの事、エロの事、ナイフの事、プライベートの事、エロ、仕事の事、エ

・・・・エロが多いな(*`艸´)ウシシシ

まあ、尽きないんだよねー

雨の心配もしつつ、予報では今夜は大丈夫そうだ

翌日の午前中からは降ってくる予報なので、翌日の撤収についても相談

6月と言っても軽井沢!まだまだ寒くなってくるよー( ゚Д゚)

持参した炭と、購入してくれた薪2束

そして、ゲストのKさんが拾ってきてくれた薪で今夜は凌ごう

ちなみにKさん、焚き火の魅力にドップリハマっているとかいないとかww

やべー長くなってきた

こんなつもりじゃなかったんだけどな((´∀`))

食後は焚き火でマッタリターイム

好きな酒をチビチビやりながら、炎のともし火を見つめる

眠くなったら寝る!風呂に入りたかったら入る

そうそれで良い!そして夜は更けていく

翌朝は!?

朝っぱらから肉!!((´∀`))ケラケラ

いいじゃない!ワンパクでさ

食材余らしても勿体ないもんね

残った薪で、最後のBBQ

もう一泊したい位だよね

さあ、朝食は「納豆定食」だ!

炊き立てのご飯と、納豆に味噌汁!

もう言う事ないじゃん

 

ちなみのクッカーの素材によって、上手く炊けるか炊けないかも変わってくるから注意ね

米を炊くクッカーは四角い形が特徴の「メスティン」が有名なんだけど、やっぱり素材はアルミなんだよね

アルミは熱の伝導率が良くて、均等に熱が回るんだ

 

逆にチタンは伝導率が良くないから、一点に炎が集中するバーナーだと難しい

ん中だけ焦げやすくなる

自分が愛用してるステンレスは中間位かな( ノД`)シクシク…

そういったクッカーしかないなら「バーナーパット」がおススメです

これを敷くと熱を拡げてくれて、シングルバーナーの苦手なとろ火もOK

せっかくなら美味しい「炊き立ての米」食いたいよね

ポイント

米を炊くなら、素材がアルミのクッカーがおすすめ!ただし少し金属臭が付くかもね!

そして帰路へ

出たごみはキチンと分別して出そうね

これはキャンプするなら必須のマナー

「来た時よりも美しく」

また気持ちよく来訪したいしね

予報通り雨がチラホラ

撤収の手を早め、ハーレーに火を入れる

自然を残すフリーサイトなだけに

路面は整備されていないよ

車なら気にしないけど、ハーレーはちょっと怖い

 

まあ転ぶようなへたっぴは一人も居なかったけどね

また必ず来よう」と言い合い

一行は早々とチェックアウト!

本当なら午前中一杯ゆっくりしたかったー

雨足が早くなってきた( ゚Д゚)

途中の「道の駅」でカッパ着用ターイム

各々、まんじゅやらアイスクリーム食べてるよ!

やべー

やっぱり車が良いよなー快適そうー

俺何でバイク乗ってるんだろ((´∀`))ケラケラ

これも思い出だよなっ!なっ!?っと自分に強く言い聞かせ出発!

伊勢崎に戻っても雨だろうから、渋川のコンビニで最後の小休止

ここでコーヒーを飲みつつ

今回参加してくれたゲストの方々のこの後の道順を聞く

 

そして、「また今年プラキャンもう一回くらいやりたいよね」

っと薄っすら誓いww

各自解散となった!みんな気を付けて帰って!

家に帰るまでが「プライベートキャンプ」だから

ってことで、無事にSaint Forest M/C主催の「プラキャン2019」は終了できました

今回参加したメンバーはもちろん、ゲストの方々

ありがとうございました(^^)/

また次回会いましょう!

 

Saint Forest M/C kenji

【バイク買い取り専門ランキング】

 絶対に手放さない!一生バイクに乗り続ける!!そう思っていても、大切なバイクを手放さなくてはならない・・・そんな状況になる可能性もありますよね( ノД`)シクシク…

そんな時、試しに一度査定してもらってはどうでしょうか?!

バイク買取専門店【バイク王】

おススメポイント!動かなくなったバイク・事故後のバイク・車検切れのバイクでも買取OK!②有名なだけに一度に多くのバイクを扱うことで、流通コストカット!だから高価買取が可能!③電話一本で無料出張買取・査定OK!忙しくても365日・24時間対応してるから安心ですね!面倒な手続きとかも代行してくれる

バイク買取絶好調の【バイクBOON】

おススメポイント!①逆輸入車、大型車、外車、旧車、カスタム車の買取に力を入れているので高価査定!②買い取り金額は全額現金でお支払い・また諸費用一切無料!③全車種対応、国産、外国車、競技車両、ミニカー登録車両は勿論の事!他社で断れた車両や事故車や不動車でも買取可能!

【バイクワン】バイク買取

おススメポイント!①バイクワンはバイク買取専門店である以上、同業他社に必ず差をつけます。さらにカスタムバイクは特に高く買取!②バイク買取専門査定士による丁寧な対応で、買取証明書をその場で発行!③24時間365日年中無休でバイク買取専門オペレーター対応。もちろん全国無料出張買取!

  • この記事を書いた人

kenji

1

Saint Forest M/Cキャンプページへようこそ!! ここではキャンプ【ミーティング】の魅力から、ちょっとしたアイテムの紹介&ノウハウまで公開 少しでもキャンプ【ミーティング】の魅力が分かって ...

-M/C, News
-, , , , , , , , ,